プライバシー保護方針

2020年3月29日

 

Zoomユーザー様

 

プライバシーは非常に重要なトピックであり、Zoomではプライバシーを非常に真剣に受け止めていることをお伝えいたします。Zoomとそのサービスのご利用に関連した、ユーザーのプライバシーについての情報は次のとおりです。

 

  • 弊社はあなたの個人データを販売しません。あなたが会社、学校、個人ユーザーをかどうかを問わず、弊社はデータを販売することはありません。
  • あなたの会議はあなたのものです。弊社は、会議の主催者から記録と保存を要求されない限り、会議の終了後、それらを監視したり保存したりすることはありません。主催者が会議を記録している場合、参加者がミーティングに参加するときに弊社はオーディオとビデオの両方を介して参加者に警告し、参加者は会議を退出する権利を保有します。
  • 会議が記録されると、主催者の選択によりローカルで主催者のマシンに保存されるか、Zoomクラウドに保存されます。Zoomクラウドに保存された会議の記録への不正アクセスを防止するために、弊社には堅牢で検証済みのアクセス管理システムがあります。
  • Zoomは、Zoomサービスを提供するために必要なユーザーデータのみを収集します。これは技術的および運用上のサポートとサービスの改善を含みます。たとえば、弊社は、ユーザーのIPアドレス、OS、デバイスの詳細などの情報を収集して、参加方法や参加場所に関係なく、可能な限り最高のZoom体験を提供します。
  • あなたの会議を含め、サービスのご利用から取得したデータを弊社広告に使用することはありません。あなたが、zoom.usやzoom.comなどのマーケティングWebサイトにアクセスしたときに取得したデータを弊社は使用させていただきます。弊社のマーケティングWebサイトにアクセスすると、あなたは、ご自身のCookie設定に対する管理権を有します。
  • 弊社は、特に幼稚園から高校3年生までのユーザーのプライバシーを保護することに重点を置いています。Zoomのプライバシーポリシー(添付)およびZoomの幼稚園から高校までの学校と学区のプライバシーポリシーは、児童オンラインプライバシー保護法(COPPA)、連邦教育の権利とプライバシー法(FERPA)、カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)、およびその他の該当する法律要件に準拠し、制定されています。

 

弊社はあなたの個人データのプライバシーとセキュリティを保護することに取り組みます。ご不明な点がございましたら、プライバシーチーム privacy@zoom.usまたはサポートチーム https://support.zoom.usまでお問い合わせください

 

ありがとう、そして安全なZoomを!

 

Aparna Bawa(アパルナ・バワ)

 

Aparna Bawa(アパルナ・バワ)

Zoom最高法務責任者

Zoomプライバシーポリシー

Zoomは、あなたのプライバシーを保護し、通常ZoomまたはZoomサービスと呼ばれる弊社のサービスを利用する際またはzoom.usおよびzoom.comのような弊社の販売促進またはマーケティングウェブサイトを訪問する際、有益な体験ができることを約束します。

このポリシーでは、データの収集方法や取得方法、データの使用方法、データを開示するタイミングと方法、あなたのデータをZoomで管理するためのオプションなどを含めた、データの取り扱い方法について説明します。これは世界中のすべての弊社子会社に適用され、以下で説明するとおり、あなたから提供される全てのデータにおよびます。

特定の人物を特定したり、特定の人物と合理的に関連付けるために使用される情報は「パーソナルデータ」です。 このポリシーに記載されているデータはパーソナルデータであり、弊社は定められた方法のみによりそれを開示します。

弊社は、このプライバシーポリシーに加え、学校を通じ教育目的でサービス利用をしている幼稚園から高校までの生徒を保護するポリシーも制定しました。弊社が通常学校利用者と呼んでいる、学校を通してZoomを利用する幼稚園から高校生までのパーソナルデータをZoomがどう取り扱うのかに関する情報については以下をご参照ください。Zoomの幼稚園児および小中高校生の学校・学区向けのプライバシーポリシー。

幼稚園児および小中高校生の学校・学区向けのプライバシーポリシーで前述したように、学校利用者を通じて幼稚園児および小中高校生にサービスを提供することを除いて、Zoomでは、16歳未満の子供が自分のアカウントを登録することを知りつつ、許可することはいたしません。あなたが保護者または法的保護者であって、自身の子供が弊社に情報を提供したと確信してた場合、privacy@zoom.usにて弊社に連絡していただければ、問題を調査し対処するために適切な措置を講じます。

このポリシーとZoomの幼稚園児および小中高校生の学校・学区向けのプライバシーポリシーは、弊社の事業またはZoomに適用される規制が変更される可能性があるため、定期的に更新される場合があります。弊社が、ここで記載したパーソナルデータについての取り扱い方法に重要な変更を加えた場合は、アップデート通知を弊社のウェブサイト上に記載することにより連絡いたします。弊社のプライバシーの取り扱いに関する最新情報については、このページを定期的に確認することをお勧めします。このポリシーの一番上の発効日は、ポリシーが最後に改訂された日付を示しています。

データの収集と使用

Zoomサービス

弊社はあなたがZoomを利用する際、サービスを配信し、より良い体験を提供する目的でデータを入手します。 Zoomご利用時に弊社が入手するデータのカテゴリには、あなたが弊社に提供したデータおよびシステムがあなたから収集したデータが含まれます。弊社がいう「顧客」とは、Zoomにサインアップしてアカウントを持っている個人または会社を意味します。 「主催者」とは、顧客アカウントにおいて会議を主催できる人のことです。「あなた」、「ユーザー」、または「参加者」とは、Zoomを利用する人全てのことです。(「あなた」と「ユーザー」には顧客も含まれる場合があります。 ただし以下の情報の一部は「顧客」にのみ適用されるため、「顧客」という言葉を使用して、それらの場所を強調しています。)

 

あなたから与えられるデータ(または別のZoomユーザーから弊社が受領する可能性のある、たとえば会議の招待により受け取るデータ):

 

データのタイプ

Zoomを使用して

あなたを特定する情報

顧客向け:アカウント所有者名、請求者名と住所、支払い方法

 

あなたがこの情報を使用して弊社サービスにアクセスしたり利用したりするときの氏名、ユーザー名と電子メールアドレス、または電話番号

 

Zoom Phoneユーザーがかける電話番号

顧客アカウントの作成

 

Zoomサービスの提供

 

顧客とのコミュニケーション

 

サポートへの依頼に対する対応

 

その他のアカウントデータ

電話番号(入力を選択した場合)、言語設定、パスワード(SSOを使用しない場合)、役職、部署

顧客アカウントの作成

 

Zoomサービスの提供

お客様のコンテンツ: Zoom使用中にアップロードした、提供した、または作成した情報

クラウド録音、チャット/インスタントメッセージ、ファイル、ホワイトボード、およびサービスの使用中に共有されるその他の情報、ボイスメール

Zoomサービスを提供する*

 

チャットログの保存(配信のため、およびあなたがチャットの履歴を確認し検索するため)

 

主催者または顧客から明示的に要求された場合のため、記録を保存する

 

Zoom Phoneのボイスメールを保存する

 

*Zoomは、サービス提供以外のいかなる理由においても顧客のコンテンツを監視または利用いたしません。 Zoomは、顧客のコンテンツを他者に販売したり、広告目的で使用したりいたしません。

 

 

弊社システムがあなたから収集するデータ:

 

データのタイプ

Zoomを使用して

あなたのデバイス、ネットワークおよびインターネット接続に関する技術情報

IPアドレス、MACアドレス、その他のデバイスID(UDID)、デバイスタイプ、オペレーティングシステムのタイプおよびバージョン、クライアントバージョン、カメラ、マイクまたはスピーカーのタイプ、結合方式など

 

Zoomサービス(Zoom Phoneなど)を使用して電話をかける人の電話番号

弊社のサービスを使用してあなたにつながり、あなたの体験を最適化する

 

顧客にダッシュボードおよびレポートを提供

 

サポートへの依頼に対する対応

 

データセンターおよびネットワークのパフォーマンスを監視する

 

Zoomのサービスパフォーマンスを向上させるため、匿名化された集約分析を実施する

おおよその場所

最寄りの都市へ(私たちはあなたの特定の場所を「追跡」しません)

最寄りのデータセンターに接続

 

プライバシーおよびその他の法律を遵守-たとえば、あなたの地域に適切な通知を提供できるようにします

 

言語設定などの選択肢を提案

 

データセンターおよびネットワークのパフォーマンスを監視する

 

サポートへの依頼に対する対応

Zoomの使用方法に関する情報(これは、会議やチャットで共有する情報やコンテンツではありません)

VoIPまたは電話を使用しましたか。

 

モバイルクライアントからデスクトップに移行しましたか。

 

あなたのZoom体験を最適化する

 

サポートへの依頼に対する対応

 

Zoomのパフォーマンスを向上させるため、匿名化された集約分析を実施

ユーザーが選択した設定とプリファレンス

ビデオをオフにして参加する

 

会議パスワードを要求する

 

待機室を有効にする

 

主催者以外の画面共有を許可しない

Zoomの使用方法についての選択を提供

メタデータ

 

会議の継続時間/Zoom通話

 

参加者が会議で自分を識別するために入力する電子メールアドレス、名前、またはその他の情報

参加および退席

参加者

 

会議名

 

会議が計画された日付/時刻

 

チャットのステータス(設定がユーザーによってアクティブに選択されている場合を除く)

 

Zoom Phoneの通話データ記録

Zoomサービスの提供

 

顧客にダッシュボードおよびレポートを提供

 

サポートへの依頼に対する対応

 

 

録音

参加者としてZoom会議またはウェビナーに参加する場合、主催者はセッションを記録することを選択でき、もし、そうする場合、主催者はあなたから同意を得る責任があります。Zoomは、録音の参加者に警告するため、視覚的および音声的な合図を提供することにより、主催者が会議の参加者から同意を得るのに役立ちます。会議の主催者は、録音の通知を承認するため「続行」ボタンをクリックすることが参加者に求められるポップアップ通知をオンにすることができます。録音には、パーソナルデータを含み、顧客の要求に応じてZoomのクラウドに保存される場合があります。会議の主催者は、ミーティングの記録を、Zoomのクラウドではなく、主催者のローカルストレージデバイスに保存することを選択することが可能です。主催者がそうすることを選択した場合、Zoomは記録を管理できません。顧客は、クラウドに保存されている録音のトランスクリプトを作成するよう要求する場合もあります。トランスクリプトには、パーソナルデータも含む可能性があり、Zoomによる記録と同じように扱われます。

Zoom Phoneを使用すると、顧客は通話の録音、ボイスメールの録音の受信、ボイスメールのトランスクリプトの取得が可能になり、これらにはすべて、個人情報が含まれる可能性があり、弊社クラウドにも保存されます。

Zoomは、会議の主催者またはZoom Phoneの顧客が、たとえば技術サポートの提供を要求する場合を除き、Zoomのクラウドに保存することを選択した記録またはトランスクリプトを監視、アクセス、または使用しません。

アテンショントラッキング

参加者としてZoomミーティングまたはウェビナーに参加する場合、主催者(またはそのアカウント管理者)がアテンショントラッキングを有効にしている可能性があります。この機能は、主催者が画面を共有している場合にのみ使用可能です。参加者の名前の横に小さな時計アイコンが配置され、主催者が画面を共有しているときに、参加者のコンピューターでZoomが30秒以上アクティブウィンドウでない場合に、主催者にのみ通知されます。Zoomは、アテンショントラッカーがオンであることを示す特定のツールを提供する場合がありますが、この機能が使用されているかどうかを会議の参加者に通知するのは、会議の主催者の責任です。会議の主催者もZoomも、参加者の画面やコンピュータ上の他のアプリケーションを表示したり、アクセスしたりすることはできません。また、アテンショントラッカーでは、Zoomに会議で行われることを監視することを許可しておらず、また、画面共有がオンになっていない会議には適用されません。サービスの他の機能を使用しても、アテンショントラッカーはアクティブになりません。

Zoomマーケティングサイト

Zoomは、zoom.usやzoom.comなどのような弊社のマーケティングウェブサイトの訪問する際にもあなたからデータを収集する可能性があります。これらは、弊社の製品、計画と価格、機能、およびその他のZoomに関する情報を説明するウェブページです。弊社がウェブサイトから収集するデータのカテゴリは以下を含みます:あなたが提供することを選択したデータ、弊社がクッキーまたは類似の分析ツールから入手する可能性のあるデータ、その他の顧客による照会から受領したデータ、あなたがマーケティングコミュニケーションに回答することを選択した場合に弊社が収集するデータ。このセクションで使用されているように、 「あなた」とは、弊社のマーケティングページへの訪問者、またはここで説明することを行う人々を意味します。(ここでの「あなた」とは、Zoomサービスのユーザーを意味するものではありません。)

あなたが弊社に提供することを選択したデータ:

 

データのタイプ

Zoomを使用して

あなたを特定する情報

お名前、ユーザー名、住所、メールアドレス、電話番号

サインアップ時にアカウントを作成する

 

あなたからの依頼に対応する

 

マーケティングコミュニケーションを送信する、ただし、あなたがそうしないように指示する場合を除く(または例えばオプトインのようにあなたが承認する場合)

あなたの仕事についての情報

会社、役職、部門

個々の必要性に応じた情報を提供する

 

あなたからの依頼に対応する

支払情報

クレジットカード/デビットカード(支払いプロセッサに直接送られ、クレジットカード情報はZoomによってアクセスまたは保存されません)

有料プランにサインアップすると課金される

弊社があなたについて得る可能性のあるデータ:

 

データのタイプ

Zoomを使用して

Cookieとピクセルを使用して収集されたデータ

Google Analyticsなどのツールから収集されたデータ

Google広告

 

(すべてのCookieはCookie設定ツールに表示されます。 あなたは、あなたが受け入れる必須でないCookieに対する管理権を有します。詳細については、クッキーポリシーおよび以下のCookieセクション)をご覧ください。

 

ユーザーのエクスペリエンスを改善できるように、私たちのウェブサイトがどのように使用されているかを分析します。

 

注文の完了、ページの共有、設定の記憶などを行うことができます。

 

マーケティングキャンペーンの成功を評価します。

 

お客様が他のサイト上にいるとき、お客様に合わせたZoomの広告を送ります

 

(ZoomがCookieをどのように使用するかについての追加情報については、 クッキーポリシーを参照してくださ


第三者

データ強化サービス

メーリングリスト

公開ソース

マーケティングコミュニケーションを送信する、ただし、あなたがそうしないように指示する場合を除く(または例えばオプトインのようにあなたが承認する場合)

 

あなたの興味に合わせた情報を提供します。

 

Cookieとデータの自動収集

このセクションはマーケティングのウェブサイトにのみ適用され、Zoomサービスには適用されません。弊社サービスには、広告用クッキーや追跡技術はありません。

クッキーの設定を調整しないように指示しない限り、お客様がマーケティングのウェブサイトを訪問したときにお客様に関する情報をZoomは収集します。広告サービスプロバイダーツール(Google広告など)による追跡技術やクッキーを弊社は使用しています。収集される情報には、インターネットプロトコル(IP)アドレス、ブラウザーの種類、インターネットサービスプロバイダー(ISP)、参照URL、出口ページ、弊社マーケティングのウェブサイトで閲覧されたファイル(たとえば、HTMLページ、グラフィックスなど)、OS、日付/タイムスタンプ、および/またはクリックストリームデータを含みます。

この情報は、弊社サービスを利用いただく提案を決定したり、マーケティングサイトの傾向を分析・運営し、マーケティングサイトの周辺でのユーザーの動きを理解するために利用されます。また広告を調整し、Webサイトの表示に使用する言語を選択したりするために、(IPアドレスから取得する)都市レベルの位置情報など、訪問者に関する情報も収集します。

どのクッキーが使用可能なのかについて選択できます。ブラウザーの設定でオプションのクッキーをオフにするか、Zoomホームページの下部にある[クッキーの設定]リンクを使用して、Cookieの設定を調整できます。確実に広告クッキーを受け取らないために、クッキー設定リンクのスライダーを「必須のCookie / CCPAオプトアウト」に調整できます。

Cookieまたは同様のテクノロジーの詳細については、クッキーポリシー参照してください。

弊社の紹介プログラム

弊社の紹介プログラムを使用して、Zoomについて他の人に知らせることができます。その際、弊社がその人に連絡が取れるよう、その人の名前と電子メールを提供するように求められます。あなたが紹介しようとしている人は、弊社から連絡がくることに同意していることを確認してください。マーケティングサイトへの訪問を招待するメールを1回送信します。その人がより知りたいと明言しない限り、弊社は彼らの名前とメールアドレスのみを使ってこの1回限りのメールを送信し、紹介プログラムの活動ログを維持しておきます。

マーケティング・コミュニケーション

弊社からのメールまたはニュースレターを受けとるためには、サインアップします。これらコミュニケーションの受信を停止する場合は、これらの電子メールにある「購読解除」リンクを使用して設定を更新するか、以下のメールアドレスに送信します unsubscribe@zoom.us

開催中のイベントやプロモーションについてお客様にアップデート告知するため、プッシュ通知を送信する場合があります。これらのタイプの通信を受信したくない場合は、これらの通知が配信されるように許可するデバイスの設定をオフにすることができます。

 

追加のデータ使用

特定の要求。さらに上記の使用法に加えて、Zoomは特定の目的でお客様からデータを受け取る可能性もあります。お客様から提供を受けたら、弊社はその特定の目的のためにデータを使います:

  • 最新のサービスのお知らせ、ソフトウェアの更新、アップグレード、システムの機能強化、特別オファー、およびその他の情報を最新に保つため

  • オプトインコンテスト、くじ、その他のプロモーション活動を実施するため

  • 弊社または第三者からの情報およびオファーを提供するため

  • もし参加いただけるのなら、顧客およびエンドユーザーにより良いサービスを提供するためアンケートと調査を実施すること

  • 弊社の採用(zoom.us/careers)に応募するとき、お客様に返答するため

  • 関心があるかも知れない製品やサービスに関する特定の情報に対する依頼への対応など、お客様の好みに基づいてマーケティングのコミュニケーションおよびWebサイトのコンテンツをパーソナライズするため

法的義務の遵守弊社は、不正で有害な、そして無許可または違法な行為を検出、調査、および阻止するためにデータを利用します。弊社の契約上および法的義務を遵守し、ユーザーとの紛争を解決し、契約を執行するために、必要に応じてデータを利用します。

開示

Zoom使用中。Zoomを使用すると、一部のデータが他の参加者、および会議やウェビナーのホストに開示されます。たとえば会議に出席すると、出席者リストに自分の名前が表示される場合があります。ビデオカメラをオンにすると、ご自身の画像が表示されます。チャットを送信したり、コンテンツを共有したりすると、チャットや会議の他のユーザーがその内容を閲覧できます。

顧客コンテンツ、ダッシュボードおよびレポート。会議中に共有される情報、会議の参加者に関する情報、および会議の記録を含むお客様のコンテンツは、お客様に帰属します。お客様は、参加者のパーソナルデータを含むこのコンテンツを、自身の目的のために利用できます。お客様は、Zoomダッシュボードと使用状況レポートを自分用に生成するときに、収集したデータ(例えば、参加者の名前)を受け取ることもあります。

お客様の指示で。以下で詳しく説明するようにEUのGDPRの下で、Zoomは、お客様がZoomを利用する際システムに入力するご自身のコンテンツおよびパーソナルデータの「プロセッサー」となります。お客様は「コントローラー」です。弊社はこのデータに関する彼らの指示に従い、それらを保存、削除、または彼らの指示で開示することがあります。

法的理由。管轄権を含む、有効な法的手続きに応じる際には、データを開示することもあります。有効な法的手続きの遵守に関するZoomのポリシーは、政府が管轄権を持たない場合の協力を排除します。Zoomはまた、Zoomの法的権利を保持するために合理的に必要な場合、データを開示する場合があります。

第三者のサービスプロバイダーへ。第三者のサービスプロバイダーを利用して、Zoomサービスの一部を提供し、サポートを提供しています。これらの第三者の例としては、パブリッククラウドストレージベンダー、キャリア、弊社の支払い処理業者、およびカスタマーサポートチケットを管理するためのサービスプロバイダーがあります。彼らは、弊社にサービスを提供するのに必要なデータのみを受け取ります。弊社とこれらサービスプロバイダーとは、このデータを自分自身の目的または別の第三者の目的のために使用できないという合意をしています。弊社は、サービスプロバイダーが弊社から受け取った、または弊社のために受け取ったデータを販売することを禁止しています。弊社は、サービスプロバイダーに、私たちがそのために雇ったサービスを履行するためにのみデータを使用することを要求します(法律で別途要求されている場合を除きます)。たとえば、カスタマーサポートの提供を支援するために会社を使用する場合があります。彼らがサポートを提供することの一環として彼らが受け取る可能性のある情報は、彼らがその他の目的で使用することはできません。サービスプロバイダーの詳細については、 サブプロセッサーページを参照してください。

Zoomは個人データを販売していますか?

弊社はあなたのデータを販売しません。

弊社はマーケティングの会社や広告会社、または類似の会社に支払いと引き換えにしてパーソナルデータにアクセスすることを許可していません。(あなたがマーケットプレイスからアプリをダウンロードするときなどに)あなたが同意しない限り、弊社は第三者に彼ら自身の目的のためにパーソナルデータを使用することを許可していません。お客様は、ウェビナーサービスを使用して独自のマーケティングリードを生成できるので、それによりマーケティング情報が提供されるかもしれません。ウェビナーに登録するときは、ウェビナーの主催者にデータを提供し、必要に応じてご自身のデータに関しての提供に同意することがあるかも知れません。 Zoomはウェビナーを促進するために、システム内にて登録に関するデータを保持する場合がありますが、Zoomはサービスを提供する以外にそのデータを使用または共有しません。お客様はウェビナーの料金を請求することもできます。繰り返しますが、そのトランザクションは、ウェビナーの主催者と参加者の間のものです。 Zoomはデータを販売していません。

Zoomのマーケティングサイトのセクションで説明したように、Zoomは特定の標準的な広告ツールを使用しています。それはあなたがクッキーの設定で許可した場合、Googleなどのツールプロバイダーへパーソナルデータを送るようになります。これは、ほとんどの人が「セール」という言葉を使用している意味での、データの「セール」ではありません。ただしカリフォルニアのCCPA法には、極めて広義の「セール」があります。その定義の下で、Zoomが第三者のツールプロバイダーにそのツールを利用してパーソナルデータを送る場合、それは「セール」と見なされる可能性があります。広告プログラムは常にこのように機能してきており、これらのツールの使用方法を変更したわけではないことを理解いただくことが重要です。このような活動が「セール」の定義に該当する可能性があるのは、データプライバシー法のごく最近の進展においてだけです。

CCPAの広い定義により、CCPAが法律になって以来多くのプロバイダーがそうであるように、弊社のマーケティングサイトの下部に「個人情報を販売しない」リンクを提供しています。このリンクを使用して、クッキーの設定を変更し、これらの広告ツールの使用をオプトアウトできます。オプトアウトすると、これらのツールで使用されていたパーソナルデータは、CCPAの下での「セール」を構成するような方法で第三者と共有されなくなります。

データ保持

弊社は、より長い保持期間が法律で要求されない限り、このポリシーで明言したことを行うためにのみ必要とされる間だけ収集したパーソナルデータを保持します。お客様は自分のコンテンツを削除できます。

パーソナルデータの移転と保存

Zoomのサービスは通常米国にデータを保存しますが、弊社のグローバルデータセンターを介して、ユーザーがどこにいてもデータを取得できます。処理または保管の目的で、お客様のデータを米国または弊社に代わって活動する第三者に転送する場合があります。お客様は、そのデータを米国外に保存することを選択できます。たとえば、地理的に近い場所でデータを保存することを選択できます。 特定の地域の法律や規制に準拠するために、ローカルデータをその地方に保存する場合があります。Zoomを使用するか、上記の目的のいずれかのためにパーソナルデータを提供することで、お客様の指示により米国またはその他の地域へのパーソナルデータの移転もしくはそこでの保存に同意します。これら他の国においては、特定の限られた状況で裁判所、法執行機関、規制機関、または治安当局がお客様の個人データにアクセスする権利を有する場合があります。

パーソナルデータのセキュリティ

Zoomはあなたのパーソナルデータの保護に尽力しています。業界標準のセキュリティテクノロジー、手順、組織的な管理と対策を組み合わせて、不正なアクセス、使用、開示からデータを保護します。

インターネットに接続しているときは、データを保護するためにあらゆる予防策を講じることをお勧めします。例えば、パスワードを頻繁に変更する、パスワード作成時には大文字、小文字、数字、記号を組み合わせて使う、使用するブラウザが安全なものであることを確認する、などの対策を取ってください。データのセキュリティについて質問がある場合は、 security@zoom.usにて、セキュリティチームにご連絡ください。

リンクされたWebサイトと第三者のサービス

弊社のマーケティングWebサイトは、他の第三者のWebサイトおよびサービスへのリンクを提供する場合があり、それらは弊社の管理外であり、このポリシーが及ぶものではありません。これらの(およびすべての)サイトに掲載されているプライバシーポリシー、または使用しているサービスを確認することをお勧めします。

データ主体の権利

一般的に、パーソナルデータが保持される場合、弊社はお客様に代わってそうしています。GDPRおよびCCPAの目的のためには、弊社のお客様がパーソナルデータの「管理者」つまり意思決定者であり、弊社は「プロセッサー」であり、「サービスプロバイダー」としてお客様のために、その指示に従って行動します。「処理」とは、データに何かを施すことを意味します。お客様のために弊社が保持するパーソナルデータについて、通常お客様の指示に従う必要があります。

これらは、あなたが自身のパーソナルデータに関連して行うことができる特定の要求であり、われわれは適用される法律の下で、できる限り対応いたします。(どこに居住しているかによりますが、あなたのパーソナルデータに関して有する可能性のある法的権利について以下を参照ください)。

  • アクセス :弊社が保有するあなたのパーソナルデータの詳細を、あなたは要求することができます。あなたはパーソナルデータのコピーを要求できます。

  • 訂正 :弊社が保有しているあなたのパーソナルデータが正しくないか不完全であると確信している場合、あなたはデータの修正または補足を要求できます。あなたが顧客の場合はサービスアカウントにログインして、この情報の一部を直接修正することもできます。不正確さ、または不完全さに気付いた場合は、できるだけ早くご連絡ください。

  • 異議 : あなたがとある目的でのパーソナルデータ利用や収集に反対の場合、弊社に告知することができます。

  • 「セール」のオプトアウト : 「パーソナルデータを「販売」しない」のリンクをクリックすることで、あなたのパーソナルデータに関する広告が表示されないようにするよう要求できます。

  • 削除 : 弊社のシステムから、あなたの一部またはすべてのパーソナルデータを消去することを要求できます。アカウントを削除する方法については、以下を参照してください: https://support.zoom.us/hc/en-us/articles/201363243-How-Do-I-Delete-Terminate-My-Account

  • 処理の制限 : あなたのパーソナルデータのさらなる処理を制限するように弊社に依頼することができます。 (これは、これまで弊社がそれを使用しておこなっていた目的のための使用を停止するように依頼できることを意味します)。これにより、アカウントを削除しなければならないことを意味する場合があります。

  • 移植性 : あなたは機械可読の形式にてパーソナルデータのコピーを要求できます。また、技術的に可能な場合は、データを他の人に送信するよう要求することもできます。

  • 同意の取り下げ : 弊社がデータを得たときに弊社に与えたあなたの同意に基づき、弊社があなたのパーソナルデータを処理して場合、いつでもその同意を取り下げる権利をあなたは有しています。たとえば、マーケティング通信にサインアップしている場合、これらの通信から削除するよう要求できます。

  • 苦情を申し立てる権利 : あなたは、自国もしくはEUのメンバー国家の監督当局に、パーソナルデータに関するZoomの実施について苦情を申し立てる権利があります。

あなたのご要望にお応えできない場合もあります。 規制上の義務の遵守を妨げたり、他の法的事項に影響を及ぼしたり、あなたの身元を確認できない場合、または並外れた費用や労力を必要とする場合、合理的な時間内にあなたにお知らせし、説明を行います。

要求を行うには、privacy@zoom.us にてプライバシーチームまでご連絡ください。または、次のアドレスに書面をお送りください。

Zoom Video Communications, Inc.

あて先:データプライバシーオフィサー

55 Almaden Blvd, Suite 600

San Jose, CA 95113

アメリカ合衆国: 1-888-799-9666

お客様がパスワードで保護されているZoomアカウントをお持ちの場合、弊社はお客様のアカウントを使用して身元の確認を行います。そうでない場合は、追加の確認情報を提供するように求められます。要求される内容は、要求の性質、情報の機密性、および許可されていない開示または削除がどの程度悪影響を及ぼすかによって異なります。

特定の規制に関する追加情報

欧州連合(EU)、イギリス、リヒテンシュタイン、ノルウェー、アイスランド、スイスの居住者

欧州連合(EU)、英国、リヒテンシュタイン、ノルウェー、アイスランド、またはスイスに居住している場合、あなたは自身のパーソナルデータに関して、EUの一般データ保護規則(GDPR)で規定されているものを含む法的権利を有します。

GDPRでは、データを処理するための「基礎」が弊社に必要となります。弊社はあなたのパーソナルデータを(i)(該当する場合に)同意を得て、(ii)お客様との契約履行のために、および(iii)その他の正当な利益および事業目的のために、処理します。

カリフォルニア州の居住者

カリフォルニアに居住している場合、カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)に基づき明記されるものを含んだ、自身のパーソナルデータに関する法的権利を有します。カリフォルニア在住の場合は、過去12か月に収集された自身についてのカテゴリと特定のデータの両方に関する情報、それを収集した理由、それを共有した事業者のカテゴリーとその開示の理由を要求できます。Zoomは、CCPAにおけるプライバシー関連の権利を行使することを選択したカリフォルニア州の消費者を差別することを禁じられています。

政府機関のお客様向けのZoom

 

この段落は、Zoom for Government(ZfG)のお客様にのみ適用されます。ZfGサービスは、FedRAMPによって承認された個別のクラウドで米国内にホストされており、別のWebサイト ( www.zoomgov.com)によりアクセス可能です。 これはあなたにとって次のような意味を持ちます。

 

  • ZfGサービスまたはZfG Webサイトの使用中に収集された、あなたに関するすべてのデータはアメリカ合衆国に保管されます。

  • あなたのデータはFedRAMPの「中程度の影響レベル」管理基準に従って、Zoomによってのみ処理されます。

  • GDPRに関連するこのポリシーのセクションおよびその他の国際的なデータ処理への言及は、ZfGサービスまたはZfG Webサイトの使用に関連してZoomが収集したあなたのパーソナルデータには適用されません。

  • Zoomアプリマーケットプレイスに関しては、あなたの合意を伴わない限り、第三者が独自の目的で弊社から取得したパーソナルデータを使用することを弊社は許可していません。(例:Zoom for Government Marketplace: https://marketplace.zoomgov.com/ からアプリをダウンロードするような場合)。

EUと米国間のプライバシーシールドおよびスイスと米国間のプライバシーシールドに関する声明

Zoom Video Communication, Inc.は、EUと米国によるプライバシーシールド枠組みおよびスイスと米国によるプライバシーシールドに参加し、これを順守することを保証します。Zoomは、EU加盟国、スイス、イギリスにて受け取ったパーソナルデータがプライバシーシールドフレームワークに依存し、フレームワークの該当する原則に基づくことを約束する。プライバシーシールドフレームワークの詳細と認定を確認するには、米国商務省のプライバシーシールドリスト https://www.privacyshield.gov/list にアクセスしてください。

Zoomは、プライバシーシールドフレームワークの下で受信したパーソナルデータの処理に法的責任を持ち、その後、その代理として機能する第三者に転送します。Zoomは、以降のすべてのEU、スイス、英国からのパーソナルデータの転送について、将来の移転責任規定を含んだプライバシーシールド原則に準拠します。

プライバシーシールドフレームワークに従って受信または転送されたパーソナルデータに関して、Zoomは米国連邦取引委員会の規制執行権限の対象となります。特定の状況では、公的機関による有効かつ合法的な要求に応じ、または法執行機関からの要求に応じ、Zoomはパーソナルデータを開示するよう要求されることがあります。

プライバシーやデータ使用に関して未解決の問題があり、十分に対応されていないという懸念がある場合は、米国を拠点とする第三者の紛争解決プロバイダー(無料)にご連絡ください。 https://feedback-form.truste.com/watchdog/request

プライバシーシールドのウェブサイト(https://www.privacyshield.gov/article?id=How-to-Submit-a-Complaint)で詳しく説明されていますが、他の紛争解決手段が使いつくされてしまったときには、あなたは特定の条件の下で拘束力のある仲裁を行使できます。

標準契約条項

場合によっては、欧州委員会が承認した標準契約条項に従って、ZoomはパーソナルデータをEUから転送します。標準契約条項のコピーは次の場所で入手できます。 https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=celex%3A32010D0087

お問い合せ

プライバシー関連の質問、またはこのプライバシーポリシーに関連するコメントがある場合は、以下宛てにメールを送信してください。 privacy@zoom.us。次の住所までご連絡いただくこともできます。

Zoom Video Communications, Inc.

あて先:データプライバシーオフィサー

55 Almaden Blvd, Suite 600

San Jose, CA 95113

EU、イギリス、リヒテンシュタイン、ノルウェー、アイスランドにお住まいの場合は、 データ保護担当者にもご連絡いただけます。 

 

TRUSTe